エコーの新作サイドジップショートブーツSCULPTURED 75

歩きやすくてオシャレな新作ショートブーツ

エコーECCOの新作、サイドジップショートブーツ SCULPTURED 75

エコーの新作ショートブーツの詳細画像

某雑誌で歩きやすくてオシャレな靴として取り上げられた
今シーズン注目のショートブーツです。

ご存じデンマーク生まれのコンフォートシューズブランド エコーECOC。

ラスト(木型)を中心にアッパーとソールを一気に圧着形成する
ダイレクトインジェクション製法で作られた人気のSCULPTURED 75シリーズから
足に優しい8㎝ヒールのショートブーツが登場しました。

素材の良さを活かしたスタイリッシュなフォルムは。
サルトルのショートブーツにも引けを取らない程の仕上がりです。

サイドジップで脱ぎ履きも楽だからヘビロテOK

エコーならではの軽くて柔軟性をもった足に優しい履き心地を堪能できます。

靴の通販ロコンド⇒ エコーのショートブーツの詳細はコチラ
icon
※今シーズンの人気アイテムにつき残りの在庫が僅かとなってます。
  お求めの人は急いで下さい。

エコーの新作ショートブーツ-カラー

エコーECCO というブランドについて

1963年にデンマークで誕生した靴の製造・販売会社。
創業者である Karl Toosbuy (カール・ツースビー)の「靴は足の事を理解すべきである、その逆はない」という理念のもと、人間の足の機能に合った、足に優しい靴づくりで世界的な注目を集めます。

1970年代に機能的で快適なシューズが発売されると大きな成功を収めます。
素材となるなめし革の生産から、靴の製造、販売までを一元的に管理するユニークで効率的な経営で事業の拡大を図り、世界90カ国以上に3800を超える販売店網を築きました。
現在では年間100万足以上の売上げを誇る世界有数のブランドに育ちました。

関連記事

レディースブーツ・ブーティ特集2017

ブーツ・ブーティ特集
サブコンテンツ

このページの先頭へ